【黒星病】リンゴの黒星病 感染拡大で防除所が注意報 /青森県

【黒星病】リンゴの黒星病 感染拡大で防除所が注意報 /青森県

リンゴの葉などに黒点が現れる「黒星病」が多発していることを受け、青森県病害虫防除所は28日、感染予防の徹底を指示する注意報を出した。果実にまで感染すれば収穫に大きな被害をもたらす恐れがある。黒星病に関する注意報は2000年以来18年ぶり。

黒星病はカビの一種が原因で、感染した葉が雨でぬれることで胞子が分散し、黒点が果実にまで及ぶ。食べても害はないが見た目が悪くなり、生果としては売り物にならなくなる。

防除所によると、津軽地域で定点観測しているリンゴ農園37カ所のうち約半分にあたる18カ所で、黒星病が葉に現れているのが確認された。発生時期としては例年よりやや早く、量も多いという。今春は気温が高く、病原菌の活動時期も早まったため、感染予防の薬剤をまく前に病気が広がったとみられる。

防除所は、このまま梅雨入りすれば、果実に大きな被害が出ると予測。感染が確認された葉をすぐに間引いたり、薬剤をこまめに散布したりするよう、農家に呼びかけている。

https://www.asahi.com/articles/ASL5Y32RZL5YUBNB001.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る