【黄熱ウイルス】黄熱病の死者100人目前に=1週間で17人増える /ブラジル

【黄熱ウイルス】黄熱病の死者100人目前に=1週間で17人増える /ブラジル

保健省が発表した最新データによると、昨年7月以降に確認された黄熱病による死者が全国で98人に達した。7日付現地サイトが報じている。

7日の発表によると、17年7月1日~18年2月6日の黄熱病による死者は98人に上る。1月30日の発表では213人感染、81人死亡だったが、今週は、353人感染となり、死者も17人増えている。

16年7月1日~17年6月30日のデータでは509人感染、159人死亡だったから、昨年よりかなり早いペースで感染が広がっている。

感染者の州別の内訳を見ると、サンパウロ州とミナス・ジェライス州の2州が圧倒的で、各々、161人と157人を記録。次いでリオ州が34人。その他は連邦直轄区で1人記録されたのみで、南東部での猛威を物語っている。

死者の数は、ミナス・ジェライス州44人、サンパウロ州41人、リオ州12人となっている。

同省によると、2月6日現在も感染の疑いがあるとして検査中の人は、423人いるという。

現在までに確認されたのは野生型の黄熱病(森林や農村部での感染)のみだが、サンパウロ市などでは現在、1942年以来となる「都市型の黄熱病」が恐れられている。この不安は、隣接するABC地区サンベルナルド・ド・カンポ市で域内感染した患者が1人出たことで一段と高まった。ただし、同市の患者も、都市型ではなく、野生型だった。

http://www.nikkeyshimbun.jp/2018/180208-25brasil.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る