【麻疹(はしか)】新千歳空港勤務の男性がはしか 空港利用者に注意呼びかけ /北海道

【麻疹(はしか)】新千歳空港勤務の男性がはしか 空港利用者に注意呼びかけ /北海道

道は18日、新千歳空港国際線ターミナルに勤務する20代の男性職員が、はしか(麻疹)に感染したと発表した。はしかは非常に感染力が強く、10~17日に同ターミナルなどで男性に接触した人は感染した恐れがあることから、道は注意を呼びかけている。

道地域保健課によると、男性は11日に発熱し、医療機関を受診。17日に40度以上の高熱と発疹の症状を訴えて再受診し、検査の結果、はしかと判明。入院している。男性は主にバックヤードで手荷物関連の業務を担当。他の職員には現在のところ、発熱などの症状は出ていない。

はしかの潜伏期間は10~12日で、風邪に似た初期症状に続き、高熱と発疹が現れる。空気感染、飛沫(ひまつ)感染、接触感染により広まる。免疫を持たない人が感染すると、ほぼ100%発症する。同課は「空港を利用した十数日後に発熱や鼻水、せきなど風邪に似た症状が出た場合は注意してほしい」と呼びかけている。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/…/society/society/1-0380371.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る