【麻疹ウイルス:はしか】成田空港従業員の男性、はしか感染 利用客らに注意喚起 /千葉県

千葉県は30日、成田空港第2ターミナルで働く20代の男性従業員が、はしか(麻疹)と診断されたと発表した。県は他人に感染させた可能性がある22~26日の男性の勤務時間帯などを公表し、利用客らに注意を呼びかけている。

県によると、男性は23日に39度近くの発熱があった。27日に発疹が出て千葉県成田市の医療機関を受診し、28日にはしかと診断された。県は勤務先を明らかにしていないが、関係者によると、男性は接客業務に従事していたという。

男性が勤務したのは、22日午前7時~午後10時半▽24日午後2時半~10時半▽26日午前6時~午後6時半。県は、この時間帯から2時間後までの間に第2ターミナルにいた人に感染した可能性があるとし、発熱や発疹など疑わしい症状がある場合、まず電話をした上で医療機関を受診するよう促している。

男性は車で通勤しており、公共交通機関は利用していなかった。県は感染ルートを調べるとともに、近くにいた職場の従業員ら約40人の経過観察をしている。

また、県によると、成田空港でアルバイトをしていた同県佐倉市の10代の女子学生が25日にはしかと診断された。周囲に感染するリスクが高い期間は空港に勤務しておらず、県はこの女子学生と今回の男性の関連はないとみている。

https://www.asahi.com/articles/ASM4Z46B0M4ZUDCB004.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る