【鳥インフルエンザ】鳥インフル 家きん類流通禁止を全国に拡大 /韓国

【鳥インフルエンザ】鳥インフル 家きん類流通禁止を全国に拡大 /韓国

小規模農家への鳥インフルエンザの感染拡大が懸念される中、政府は12日から25日まで、家畜取引業者による生きている鶏やアヒルなど家きん類の流通を全面的に禁止する措置を取りました。

こうした措置は生きている家きん類の流通を全国で封じ込める狙いがあります。

また、全羅北道や済州など鳥インフルエンザの感染が確認された地域で7日から実施している家きん類の別の地域への移動を制限する措置が、11~18日まで全国に拡大されます。

11日には全羅北道の6カ所の農家で新たに高病原性鳥インフルエンザのい感染が確認され、感染が確認された農家は10日間で21の農家に増えました。

高病原性かどうかの確認が進められている農家まで含めると35農家に上ります。

韓国では今月初めに2カ月ぶりに鳥インフルエンザが発生し、これまで六つの市と道、11の市と郡で感染が確認され、179の農家で18万4000羽の家きん類が殺処分されました。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る