【鳥インフルエンザ】千葉で鳥インフル確認 6万8000羽の殺処分開始 /千葉県

【鳥インフルエンザ】千葉で鳥インフル確認 6万8000羽の殺処分開始 /千葉県

宮城も22万羽

千葉県は二十四日、同県旭市の養鶏場で二十一日以降に死んだ鶏を遺伝子検査した結果、H5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスの感染を確認したと明らかにした。県は養鶏場で飼育されている約六万八千羽の殺処分を開始した。

千葉県は二十四日、県庁に対策本部を設置。養鶏場から半径三キロ以内を鶏や卵の移動制限区域とし、半径三~十キロの範囲は搬出制限区域に設定して域外への運び出しを禁じる措置を取ったほか、周辺に消毒ポイントを設置した。

千葉県によると、二十一~二十三日に計百十八羽の鶏が死んでいるのが見つかり、二十三日、養鶏場から県の東部家畜保健衛生所(東金市)に連絡があった。うち十羽を簡易検査で調べたところ、いずれも陽性反応を示した。十羽とは別の五羽についても、より詳しい遺伝子検査をしていた。

宮城県栗原市の養鶏場でも遺伝子検査でH5型の感染が確認され、二十二万羽の殺処分を始めた。二十七日未明までに全て地中に埋めたい考え。

http://www.tokyo-np.co.jp/…/…/201703/CK2017032402000256.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る