【食中毒取り締まり】食中毒防止へ 5保健福祉事務所が一斉取り締まり /佐賀県

食品が出回る年末年始の食中毒を防ごうと県内5保健福祉事務所は3日、食品の一斉取り締まりを始めた。食品衛生監視員が28日まで、食品を製造・加工、販売するスーパーや工場など千カ所を目標に立ち入り検査し、温度管理や食品表示を確認する。

初日、佐賀市のアルタ開成店では、佐賀中部保健福祉事務所の監視員2人が生鮮品や加工品の冷蔵状態や製造元や原材料などの食品表示を確かめた。期間中は110件を目標に食品の抜き取り調査も実施する。

12月から1月にかけて、ノロウイルスによる食中毒が増加傾向にあり、注意を呼び掛けている。県内では2017年3月に1件発生して以降、報告はない。

同事務所は「手洗いや食品冷蔵、加熱調理に取り組んで予防に努めてほしい」と話している。

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/310160

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る