【食中毒】高校生など100人余食中毒か /福岡県

北九州市の弁当屋で作られた弁当を食べた福岡市内の高校の生徒と教師100人余りが、下痢やおう吐などの症状を訴え、北九州市は集団食中毒の可能性があるとみて詳しい原因を調べています。

北九州市によりますと、22日、福岡市から「校外学習行事に参加した福岡市内の高校の複数の生徒と教師が、北九州市小倉北区の弁当屋で作られた弁当を食べたあと、下痢やおう吐の症状が出た」と連絡がありました。

北九州市が調べたところ、今月20日の昼ごろ、小倉北区の弁当屋で作られた弁当を食べた福岡市内の高校の生徒と教師324人のうち、109人が、その翌日の21日夕方から、下痢やおう吐の症状を訴えていました。

重症者はいないということですが、北九州市は弁当を食べたことによって起きた集団食中毒の可能性があるとみて、詳しい原因を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/…/kitakyushu/20200223/5020005155.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る