【風疹】風疹予防動画を配信 男性は接種を

【風疹】風疹予防動画を配信 男性は接種を

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、神奈川県内で風疹を流行させないことなどを目的に、県は風疹予防のPR動画を作成、1日から県のインターネット番組「かなチャンTV」で配信を始めた。

県内の大学などでミスコンテストに出場した女子大生でつくる「社会課題解決プロジェクトチーム」とのコラボ企画で、男性の予防接種の重要性を訴えかける内容だ。

県内で風疹が流行した翌年の2014年度から県が進める「風疹撲滅作戦」の一環。県によると、20代前半までの男性は定期接種を受けており、ほぼ抗体が出来ているが、20代後半以上の男性は予防接種を受けていないケースが多く感染しやすい。

女性は1960年代前半以降ほぼ接種を受けているが、抗体のない女性が妊娠初期に感染すると出生児に難聴や心疾患、白内障などの障害が起こる「先天性風疹症候群」を引き起こす恐れがあるという。

県はミスコンテストに出た女子大生の起用について、男性に接種を促すとともに、同世代の女性からミスコン女子大生への支持も多く、趣旨が広がることに期待したと説明。

黒岩祐治知事は「いつ流行してもおかしくない。五輪・パラを安心して観戦してもらえるように、啓発を続けなければならない」としている。

http://www.asahi.com/articles/ASK884VMCK88UBQU010.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る