【豚コレラウイルス】豚コレラ、5府県に拡大 豊田で確定 /愛知県

愛知県豊田市の養豚場の豚五頭から家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の陽性反応が出た問題で、農林水産省は六日午前、国の機関による検査で感染が確定し、この養豚場から豚が出荷された岐阜、長野、滋賀、大阪の四府県の養豚場でも感染が確認されたと発表した。岐阜県以外の飼育施設で感染が確定したのは初めて。豚の殺処分は計一万五千頭以上になる見通し。農水省は同日、岐阜県に同省現地対策本部を設置、感染経路を調べるため豊田市に調査チームを派遣した。

豚コレラは昨年九月、岐阜市の養豚場で国内二十六年ぶりとなる感染が判明して以降、五日までに岐阜県内の豚やイノシシの施設で八例の発生が確認されていた。今回確認されたウイルスの型は、これまで岐阜県で確認されていたのと同じだった。

愛知県は陸上自衛隊第一〇師団(司令部・名古屋市守山区)に災害派遣を要請。六日午前八時半から、百三十人体制で豊田市の養豚場で殺処分などの防疫対策を始めた。同県田原市の関連養豚場でも七十五頭の感染を確認し、午後から殺処分を始める。処分対象は両市の養豚場で八千二百四十頭となる。

県は豊田市の養豚場周辺に消毒ポイントを設置。半径三キロ圏内を移動制限区域、半径十キロ圏内を搬出制限区域に指定し、七カ所の養豚場などの豚の移動や出荷を禁止する。

豊田市の養豚場から豚を仕入れた岐阜県恵那市の民間養豚場でも六日朝までに複数の豚で陽性反応が出たため、同県は飼育する全約四千頭の殺処分を開始。同県内の飼育施設での感染は九例目。殺処分は七日までに終わらせる方針で、県は陸自に災害派遣を要請した。

この養豚場は、豊田市の養豚場から一月十一日~二月三日の六回にわたり、計四百八十頭を仕入れていた。岐阜県は、豊田市の養豚場の関連農場と位置付け、恵那市の養豚場周辺では感染拡大の可能性は低いとみて豚の移動制限などは課さない。

長野県宮田村の養豚場でも七十九頭の感染が確認されたが、この養豚場には、愛知県が豊田市の豚に症状が出たのを把握した後に出荷されていた。この養豚場から松本市の食肉処理場に出荷されたうち十二頭の感染も判明し、県は計約二千五百頭の殺処分を始める。

滋賀県近江八幡市の養豚場でも六日中に六百九十二頭を殺処分する。大阪府東大阪市でも感染が確認された。三重県の農場にも出荷されていたが、感染は確認されていない。

豚コレラは人には感染せず、感染した豚などの肉を食べても人体に影響はない。

◆農相「重大な局面」

農林水産省は六日、愛知県豊田市の養豚場で豚コレラ発生が確認されたことを受け、省内で対策本部の会議を開催した。岐阜県外に感染が拡大したことについて吉川貴盛農相は「極めて重大な局面を迎えている」と述べ、防疫措置の徹底を指示した。農相は「これまで以上に農水省が前面に立たなければならない」と強調した。

農水省は国による養豚場の点検を柱とした新たな対策を五日に打ち出したばかりだった。

http://www.chunichi.co.jp/…/fr…/list/CK2019020602000279.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る