【豚コレラウイルス】豚コレラ、三重で初確認 野生イノシシ2頭感染 /三重県

三重県は26日、同県いなべ市で捕獲された野生イノシシ2頭が豚コレラに感染していたと発表した。豚コレラは2018年9月以降、岐阜、愛知両県の養豚場で発生が相次ぎ、感染したイノシシも見つかっているが、三重県で感染が確認されたのは初めて。

県によると、感染が確認されたのは25日にいなべ市内で捕獲されたイノシシ。県の簡易検査で感染の疑いを示す陽性反応が出て、国の検査で26日に陽性が確定した。

今月、いなべ市と隣接する岐阜県養老町で豚コレラに感染した野生イノシシが見つかり、三重県は県内全ての養豚場に緊急消毒を指示。今後、いなべ市などを対象に野生イノシシ向けのワクチン投与を早急に実施する。

県内の豚の飼育頭数は約10万頭で、岐阜県とほぼ同規模という。

豚コレラは豚やイノシシの感染症で、人や鳥は感染しない。愛知、岐阜両県のほか、豚の出荷先の長野、滋賀、大阪の3府県で感染が確認されている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46605890W9A620C1CN8000/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る