【衛生管理】車のまま「お大事に」 ドライブスルー薬局、熊本県内に登場 /熊本県

【衛生管理】車のまま「お大事に」 ドライブスルー薬局、熊本県内に登場 /熊本県

病院でもらった処方箋を車に乗ったまま出し、薬を受け取ることができる「ドライブスルー薬局」が熊本県内に登場。感染症の拡大を防ぐことなどが狙いで、利用者からは「小さい子ども連れでも安心」と好評だ。

県と熊本市によると、県内のドライブスルー薬局は計13店。

2016年4月に開業した熊本市東区の熊本調剤薬局セイラ店では、感染症予防のほか、乳幼児の患者を連れた利用者の負担を減らす目的で始めた。薬の受け取りは店内でもできるが、「便利なせいか、ドライブスルー利用者の方が多い」と、薬剤師の伊佐治孝則さん(54)。

利用者は、隣接するみうら小児科クリニックを受診する人が中心。薬局のドライブスルー専用窓口に車が近づくと、店内でチャイムが鳴る仕組みだ。

伊佐治さんが窓口から処方箋を受け取り、薬を用意して渡す。「車内にいる患者の様子をよく観察したり、親御さんに病状の変化を教えてもらったりするのは、店内でのやりとりと変わりません」

同クリニックがかかりつけというピアノ講師の女性(36)=同市中央区=は、7歳の長女と3歳の長男を連れて利用。「インフルエンザの流行期などでも安心だし、子どもが病気でぐったりしている時に車内で待てるのは助かる」と話した。

「つえをついた人など、車の乗り降りが不自由な人にもニーズがある」と伊佐治さん。ほかの病院を受診した後、訪れる高齢者も増えているという。

県はドライブスルー薬局に関して、衛生面の注意や、服薬指導に支障のないカウンター設置などを示したガイドラインを作成している。

https://this.kiji.is/380177277265036385?c=92619697908483575

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る