【衛生管理】大阪市立大病院、医療用ドリルバーなど使い回す /大阪府

【衛生管理】大阪市立大病院、医療用ドリルバーなど使い回す /大阪府

大阪市立大学病院が2015年9月以降、再使用が禁じられている医療機器を約130人の患者に使い回していたことが、同病院への取材でわかった。

今のところ健康被害の報告はないとしている。

同病院庶務課によると、再使用していた医療機器は、骨に穴を開ける「ドリルバー」42種類と、骨を切断するノコギリ状の「ブレード」9種類。いずれも金属製。ドリルバーは1本約3万円と高価なこともあり、整形外科などの手術で、洗浄や滅菌処理をして再使用していたという。

これらの医療機器は、感染を防ぐため、メーカーが再使用禁止を定めており、厚生労働省も04~15年に計3度、都道府県に通知を出してきた。同病院は再使用した患者への説明や謝罪などを検討している。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170920-OYT1T50078.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る