【腸管出血性大腸菌:O157】横浜市内の飲食店で「O-157」 1人が入院 /神奈川県

【腸管出血性大腸菌:O157】横浜市内の飲食店で「O-157」 1人が入院 /神奈川県

横浜市は市内の飲食店で食事をした4人がO-157を発症し、うち1人が入院していると発表しました。市の保健所は食事を提供した飲食店に対し、営業禁止処分を行いました。

処分を受けたのは、横浜市都筑区にある韓国料理店「伽耶廊」です。3日、親戚14人で食事に訪れたグループのうち20代から60代の4人が下痢や腹痛などの食中毒の症状を訴え、医療機関で検査した結果、腸管出血性大腸菌のO-157が検出されました。

4人のうち1人が現在も入院中ですが、全員、回復に向かっているということです。

横浜市によりますと、4人はこの店で食事をする前には食中毒の症状はなく、共通する店が1つしかなかったことから感染経路をこの店に特定したということです。

同じ日には93人が来店していましたが、他に症状を訴える人はいませんでした。4人が共通して食べたのはハラミやロースなどの焼肉にサラダやキムチなどです。

市が店内施設やスタッフを調べていますが、今のところ、O-157は検出されていないということで、引き続き食材などを調べているということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_soc…/articles/000130049.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る