【腸管出血性大腸菌:O157】40代の男性がO157で死亡 前橋 /群馬県

【腸管出血性大腸菌:O157】40代の男性がO157で死亡 前橋 /群馬県

前橋市の40代の男性がO157に感染して今月1日、死亡していたことがわかりました。市の保健所は、群馬県などの総菜店の利用客が相次いで感染した食中毒とは関連がないとしたうえで、感染経路を調べています。

前橋市の保健所によりますと、市内に住む40代の男性が8月30日に下痢などの症状を訴えて医療機関を受診し、検査の結果、腸管出血性大腸菌O157が検出されました。男性は入院して治療を受けていましたが、O157が出す毒素の影響で溶血性尿毒症症候群を発症し、1日、死亡したということです。

群馬県と埼玉県にある同じ系列の総菜店の利用客が相次いでO157に感染し、3歳の女の子が死亡した食中毒とは遺伝子の型が異なるということで、保健所は、関連がないとしています。

保健所は、発症の2週間ほど前までさかのぼって男性が食べたものを調べるなどしましたが、これまでのところ、感染経路はわかっていないということです。

保健所は、男性の家族や職場などで、ほかにO157に感染した人は確認されておらず、引き続き感染経路を調べるとともに、手洗いなど予防策の徹底を呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20171003/k10011166481000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る