【腸管出血性大腸菌:O157】ポテトサラダでO157食中毒 発症者16人に /埼玉県、群馬県

【腸管出血性大腸菌:O157】ポテトサラダでO157食中毒 発症者16人に /埼玉県、群馬県

埼玉県熊谷市や前橋市の総菜店「でりしゃす」で買ったポテトサラダを食べた人が下痢や腹痛を訴えた問題で、群馬県高崎市保健所は23日、腸管出血性大腸菌O(オー)157が検出された人たちが食べたものと同じ、今月6、7両日に市内の食品加工会社から出荷されたポテトサラダの残りを検査した結果、O157は検出されなかったと発表した。

埼玉県内では、「でりしゃす」系列の総菜店でポテトサラダを買って食べた4~69歳の男女計13人が下痢や腹痛などを訴え、うち9人の便からO157が検出された。

また、前橋市保健所などによると、群馬県内でも、ポテトサラダを食べた後に発症し、O157に感染していた人が3人いることがわかった。

発症者は2県で計16人になった。埼玉県で意識不明だった女児(5)は、県によると、家族の呼びかけに応じるようになったという。

高崎市保健所によると、同加工会社が6、7日に出荷したポテトサラダは各約300キロで、一部を保存していた。

埼玉、群馬、栃木3県にある系列34店舗に出荷され、少なくとも4店舗で発症者が出ている。

http://www.asahi.com/articles/ASK8S3470K8SUBQU004.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る