【耐性菌】便の中の薬剤耐性菌、15分以内に目視確認 阪大病院の研究グループが検出方法開発 /大阪

【耐性菌】便の中の薬剤耐性菌、15分以内に目視確認 阪大病院の研究グループが検出方法開発 /大阪

日本医療研究開発機構(AMED)と大阪大は、同大医学部附属病院の研究グループが薬剤耐性菌のカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)を迅速・簡便に検出する方法を開発したと発表した。

CREの検出については、これまでは高価な機器が必要で判定時間も長かったが、研究グループが開発した方法では、便などの検体の耐性菌のDNAを増幅させた後、15分以内に目視で確認できるという。

CRE感染症は、感染症治療薬の“最後の切り札”とされるカルバペネム系抗菌薬などに耐性を示す腸内細菌科細菌による感染症の総称。

https://www.cbnews.jp/news/entry/20170626204909

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る