【結核】社会福祉施設利用者が結核、集団感染で接触者発病 堺市保健所が「有症状時受診の徹底」を指導 /大阪府

堺市は、同市内の社会福祉施設の利用者を初発患者とする結核の集団感染により、7日時点で接触者1人が発病し、29人が感染したと発表した。感染拡大を防止するため、市保健所が施設に「有症状時受診の徹底」を指導したという。

市によると、7月3日に施設利用者の結核発生届が提出されたため、保健所が翌4日に疫学調査を開始。17日から接触者健診を実施し、発病者と感染者を確認した。

発病した1人は結核専門病院に入院。感染者29人のうち9人は発病を予防するための服薬治療や胸部エックス線による経過観察を始めた。残る20人は「精密検査の予定」としている。

今回の接触者健診で異常がなかった人についても、最終接触から2-3カ月後に再度接触者健診を行い、経過観察を実施するという。

https://www.cbnews.jp/news/entry/20190809174543

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-4-3

    感染症.comからの告知です

    感染症.comの向田からの告知です。   間違った対策に、時間とお金を費やされている方々をこれ以上…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る