【結核】県内では2年ぶり 結核の集団感染 /岩手県

【結核】県内では2年ぶり 結核の集団感染 /岩手県

岩手県内で2年ぶりとなる「結核」の集団感染が確認されました。

今年6月、中部保健所に「80代の女性入院患者が結核を発病した」と管内の医療機関から届出がありました。そして患者の家族や利用していた介護事業所の職員43人を検査したところ、1人が発病、17人が感染していることがわかりました。

発病者、感染者はいずれも治療を行っていて県は現在、同じ感染源からの感染拡大の恐れはないとしています。県内での結核の集団感染は2015年以来2年ぶりです。

結核は結核菌によって主に肺に炎症を起こす感染症の一つで、県は咳や発熱の症状が2週間以上続く場合は早目に医療機関を受診するよう呼びかけています。

http://news.ibc.co.jp/item_31115.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る