【細菌検出】中国の学校で生徒1千人が食中毒か 水道水から細菌検出 /中国

【細菌検出】中国の学校で生徒1千人が食中毒か 水道水から細菌検出 /中国

中国吉林省松原市扶余の私立学校で今月、少なくとも生徒約1千人が発熱や嘔吐(おうと)などの症状を訴えていたことがわかった。汚染された水道水を飲んだことによる集団食中毒とみられる。

中国紙・新京報によると、扶余の小中高一貫校で16日夜、一部の生徒が嘔吐などの症状を訴え、18日午後5時までに計984人が病院で手当てを受けた。うち381人が入院治療が必要な状態だったが、命に別条はないという。同校は水道設備の工事中で、検査の結果、校内の水道水から基準値を超える細菌が検出された。

同校の生徒数は1万人超で、「寄宿舎の水道水が黒く濁っていた」「食堂の料理も異臭がした」と汚染が広範囲にわたることをうかがわせる証言も報じられている。このためネット上では「実際には被害者数がもっと多いのに、被害を隠蔽(いんぺい)しているのではないか」と、当局や学校側への不信感が広がっている。

http://www.asahi.com/articles/ASK5M4H0ZK5MUHBI01Q.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る