【猫エイズ】猫エイズ、保護や譲渡の動き 盛岡、保健所やNPO /岩手県

【猫エイズ】猫エイズ、保護や譲渡の動き 盛岡、保健所やNPO /岩手県

猫免疫不全症候群(猫エイズ)を発症させる猫免疫不全ウイルス(FIV)に感染したキャリア猫への対応が変化している。盛岡市保健所では数年前まで即日殺処分していたが、保護と里親探しを開始。同市菜園の里親募集型猫カフェもりねこを運営するNPO法人もりねこ(工藤幸枝理事長)は専用の保護シェルターを開設し、譲渡につなげている。キャリア猫を守る動きは県外でも広がっており、関係者は住民への啓発に力を入れている。

もりねこが入居するビル5階で一般公開しているシェルターは、キャリア猫20匹余りが暮らす。ごろごろと喉を鳴らしたり、気ままに室内を歩き回る姿は普通の猫と変わらない。月に延べ50人ほどが見学に訪れ、引き取りも検討している。

シェルターは2017年1月に開設し、これまで各地の保健所や飼い主から寄せられた51匹を保護、25匹を譲渡してきた。獣医師を招いて猫エイズの講演会を開くなど、啓発にも取り組んでいる。

同保健所は譲渡先の保護団体などの検査負担を軽減するため14年ごろから譲渡対象となり得る猫へのFIV検査を実施している。16年からはキャリア猫も譲渡対象とした。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/3/25/10685

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る