【新型コロナウイルス】新型肺炎 感染者の詳細な行動内容も公表へ /東京都

東京都は31日夜、新型コロナウイルスに関する対策本部の会合を開き、ウイルスに対する都民の不安の解消につなげるため、今後、感染者が利用した空港などの入国経路や滞在場所などの情報を公表することを決めました。

中国の武漢を中心に感染が拡大する新型コロナウイルスをめぐって、現在、国は感染者の情報について、年代や性別、住んでいる都道府県のほか、病状や経過、武漢への渡航歴などを公表していますが、詳しい行動内容は公表していません。

こうした中、東京都は31日夜、「新型コロナウイルス感染症対策本部」の会合を開き、都として感染者の行動内容をどこまで公表するかについて協議しました。

その結果、都として、利用した空港などの感染者の入国経路や、入国後の都内と都外の滞在日、また、必要に応じて移動手段も公表することを決めました。

ただ、公表する内容については、濃厚接触があったかどうかなど、感染拡大の危険性を考慮して、個別に検討して判断するということで、今後の感染者の発生状況を踏まえて適宜、見直しも行うとしています。

会議で小池知事は「都民の不安を少しでも解消して、安全・安心につながるよう、個人のプライバシーの保護や風評被害の発生の防止などに十分配慮しながら、今後しっかりと取り組んでいきたい」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/n…/html/20200131/k10012268111000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る