【新型コロナウイルス】中国・武漢の新型肺炎、「1700人超の可能性」の試算も 発症者は62人に拡大 /中国

中国中部の湖北省武漢市当局は19日、新型コロナウイルスによる肺炎の発症者を新たに17人確認したと発表した。これにより発症者は計62人に拡大。中国メディアによると、武漢市の病院幹部は発症者の報告がさらに増える可能性を示した。

発表によると、精度を向上させた検査キットを使って検査したところ、30~79歳の男女計17人の発症を確認した。13日までに発熱などの症状が出ており、そのうち3人は重症。発症者の一部は、感染源として疑われる武漢市内の海鮮市場を訪れたことがないという。

これまでに報告された発症者計62人のうち死者は2人、重症が8人、すでに回復して退院したのが19人。ほかの発症者は武漢市内の医療機関で隔離治療を受けており、病状は安定していると説明されている。ニュースサイトの中国新聞網によると、同市疾病予防コントロールセンターの李剛主任は「限定的に人から人へ感染する可能性は排除しないが、持続して人から人へ感染を続けるリスクは比較的低い」との見方を示した。

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は18日、上海市と広東省深●(しんせん)市で計3人の感染が疑われていると報じた。実際に感染が確認されれば、中国国内では武漢以外で初となる。また、香港紙の明報(同)によると、英インペリアル・カレッジ・ロンドンの専門機関が、武漢市内の新型肺炎の感染者が1723人に上るとの試算を発表。武漢の空港利用者数やウイルスの潜伏期間などを基に推計したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200119-00000528-san-cn

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る