【手足口病】手足口病 1週間の患者数2万人超 大きな流行に

【手足口病】手足口病 1週間の患者数2万人超 大きな流行に

幼い子どもを中心に手足や口に発疹ができる、手足口病は全国から報告された1週間の患者数が、今シーズン初めて2万人を超え、大きな流行になっています。国立感染症研究所は、今後1週間から2週間でピークを迎えるとしていて、特に子どものいる家庭では手洗いなどの対策を徹底するよう呼びかけています。

手足口病は幼い子どもを中心に手や足、それに口の中に発疹ができるウイルス性の感染症で、まれに脳炎などの重い症状を引き起こすことがあります。

国立感染症研究所によりますと、今シーズンは6月ごろから各地で患者が増え始め、全国的な流行になっています。今月16日までの1週間に、全国およそ3000の小児科の医療機関から報告された患者の数は2万5968人と、今シーズン初めて2万人を超えました。

一医療機関当たりの患者数を都道府県別で見ますと、兵庫県が17.47人と最も多く、次いで三重県が16.87人、高知県が16.47人、大分県が16.17人などとなっていて、44の都道府県で前の週より増加しています。

国立感染症研究所では今後1週間から2週間でピークを迎え、過去10年では最も大きな流行になった平成23年と同じ規模の流行になる可能性があると見ています。

国立感染症研究所の藤本嗣人室長は「全国的にさらなる患者の増加が懸念される。特に子どものいる家庭では、石けんによる手洗いなどの対策の徹底のほか、暑い時期なので患者が水分を十分に補給できるよう気をつけてほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20170725/k10011073721000.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る