【感染性胃腸炎】感染性胃腸炎猛威続く 札幌の患者数、4週連続高止まり /北海道

【感染性胃腸炎】感染性胃腸炎猛威続く 札幌の患者数、4週連続高止まり /北海道

札幌市内で、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者数が高止まりしている。市保健所によると、5月28日~6月3日に市内の定点医療機関(37カ所)で新たに受診した患者は233人となり、4週続けて200人を超えた。市保健所は手洗いや消毒などの徹底を呼びかけている。

市内では4月上旬から患者数が100人を超え、5月14~20日の定点医療機関の患者数は今年最高の293人に上った。その後も、なお200人台が続く。

札幌では5月だけで、ノロウイルスによる飲食店での食中毒が4件起き、計44人が発症。ウイルスが付いた料理を食べたためとみられるが詳しい原因は特定できていない。調理従事者が感染していた例もあった。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/198561

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る