【医療ミス】定期予防接種でミス6602件…対象外の人に接種など

【医療ミス】定期予防接種でミス6602件…対象外の人に接種など
全国の市区町村で行われる定期予防接種で、対象外の人に接種するなどのミスが2016年度は6602件に上ったことが、厚生労働省の調べでわかった。
前年度より7%(434件)増え、報告制度が始まった13年度以降で最多となった。健康被害は確認されていない。16年10月から、乳児を対象にしたB型肝炎ワクチンが新たに定期接種になるなど、全体の接種回数が増えた影響とみられる。
ミスは、接種の間隔を間違えたものが3475件で最も多く、接種回数の間違いなどによる不必要な接種が797件、対象でない人への接種が549件。使用済みの注射器を別の人に使うなど、血液感染につながりかねない重大なミスは11件あった。

定期予防接種でミス6602件…対象外の人に接種など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る