【ワクチン】ロタウイルスの人工合成に成功 新ワクチン開発に期待

【ワクチン】ロタウイルスの人工合成に成功 新ワクチン開発に期待

激しい下痢や発熱を引き起こすロタウイルスを人工的に作り出すことに、大阪大の小林剛・准教授(ウイルス学)らのグループが初めて成功した。この技術を使えば、新しいワクチンや特効薬の開発につながる可能性がある。

米科学誌に31日発表した。ロタウイルスは感染力が非常に強く、5歳までにほぼ全ての人が感染する。免疫がない子どもは重症化しやすく、世界では年間約50万人が死亡しているとされる。乳児向けのワクチンは、腸への副作用の可能性が指摘され、無料で受けられる定期接種化は検討が続いている。また、ロタは遺伝情報が変わりやすく、ワクチンが効かないタイプの出現も懸念されている。

ウイルスの人工合成はこれまで、薬やワクチンの開発のためにポリオやインフルエンザなどで成功しているが、ロタは設計図となる11個の遺伝情報の塊を細胞に入れても、うまく作ることができなかった。

小林さんらは、ウイルス増殖を促す2種類のたんぱく質に着目。これらをロタの遺伝情報と一緒に細胞に加えるとロタウイルスが効率的にできることを突き止めた。

グループの金井祐太・特任講師は「人工合成によって遺伝子を変えたり、働きを細かく調べたりできる。より安全で効果的なワクチン開発の後押しになる」と話している。
http://www.asahi.com/articles/ASK212ST7K21UBQU00D.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る