【レプトスピラ症】飲料水汚染で感染症が拡大、死者も /プエルトリコ

【レプトスピラ症】飲料水汚染で感染症が拡大、死者も /プエルトリコ

ハリケーン「マリア」の影響で大規模な停電や断水が1カ月以上も続く米自治領プエルトリコで、飲料水の汚染を原因とする感染症レプトスピラ症の患者が増大している。現地の専門家によると、感染または感染が疑われる患者は24日までに確認されただけで76人に上り、うち数人が死亡した。

死者のうち2人はレプトスピラ症に感染していたことが検査で確認され、ほかの数人についても検査を行っているという。

国際保健機関(WHO)によると、レプトスピラ症の細菌はげっ歯類などの尿に含まれ、洪水に伴う飲料水の汚染などで感染が広がる傾向がある。
感染すると発熱や頭痛などの症状が出るが、抗生剤で治療は可能。多くの場合は自然に回復するが、10人に1人の割合で重症化し、臓器不全に陥って死に至ることもある。

プエルトリコの平年の感染者数は年間平均で63~95人程度。衛生当局は、今回のハリケーンによって感染者が増えると予想していた。

現地の病院は物資の不足や停電による猛暑に見舞われ、インフルエンザの懸念も浮上。全土で飲料水の入手が困難な状況が続く中、住民は川の水を飲むなどしてしのいでいる。

しかしネズミの尿などで汚染された水を飲めば感染の危険があると専門家は警告している。

https://www.cnn.co.jp/world/35109316.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る