【ポックスウイルス】鵜27羽、ポックスウイルス感染…鵜飼い中止も /山梨県

【ポックスウイルス】鵜27羽、ポックスウイルス感染…鵜飼い中止も /山梨県

野生の鵜うを捕獲したり、伝統漁法の鵜飼いを行ったりしている全国12市の鵜計約380羽のうち、31日までに少なくとも7市の計27羽が「ポックスウイルス」に感染していたことが、読売新聞の取材でわかった。

人間には感染しないが、鶏などに広がる恐れがあるため、山梨県笛吹市が鵜飼いを中止するなど影響が広がっている。

ポックスウイルスは空気感染はせず、鵜同士が接触したり、蚊が媒介したりしてうつる。鵜が感染すると顔やくちばしなどにいぼ状の病変が出る。このいぼに人が触れても感染はしない。

感染が確認されたのは、野生の鵜を捕獲して全国に出荷している茨城県日立市と、日立市から鵜を購入して鵜飼いを行っている笛吹市と京都市、岐阜市、広島県三次みよし市、山口県岩国市、大分県日田市の6市。

最初に確認されたのは、京都市・嵐山の大堰川おおいがわの鵜だ。6月9日、日立市から2週間ほど前に購入した4羽のうち1羽にいぼが見つかり、飼育する18羽中11羽に拡大したため、7月1日に始めた鵜飼いを10日間で中止。感染していない鵜を使って20日に再開したが、観光シーズンには痛手となった。

岐阜市・長良川でも1羽の感染が判明。この鵜を隔離して、残る約100羽で鵜飼いを続けたという。

http://www.yomiuri.co.jp/eco/20170731-OYT1T50033.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る