【ピアス病菌】オリーブ枯らすピアス病菌、スペイン・バレアレス諸島で確認 /スペイン

【ピアス病菌】オリーブ枯らすピアス病菌、スペイン・バレアレス諸島で確認 /スペイン

イタリア南部で大量のオリーブの木を枯死させた病原菌が、スペイン東部沖のバレアレス諸島(Balearic Islands)でこのほど確認された。

当局の3日の発表によると、ピアス病菌(学名:Xylella fastidiosa)の感染が確認されたのは、同諸島のオリーブやサクラ、アーモンドなどの木の多く。同諸島自治州のマテル・ジナルド(Mateu Ginard)農業局長によると、同諸島全体をピアス病菌の汚染地帯に指定する決定が下され、またスペイン本土への拡大を防ぐために、生きた植物の諸島からの持ち出しも禁止された。

ピアス病菌は2013年にイタリアで出現して以来、フランスでも確認されている。オリーブ油生産世界1位のスペインでは最近まで報告されていなかったが、昨年10月に初めて、バレアレス諸島マヨルカ(Majorca)島の園芸店で定期検査の際に1本のサクラの木から検出された。その後の検査でさらなる感染が確認され、最終的に計1900本以上の木が処分されていた。

そして今回、感染が再び確認された。これまでに同諸島当局が確認した菌の株は2種類で、イタリアでオリーブの木100万本を枯死させた伝染力の強い株とは異なるという。またこれまで感染が確認されているのは屋外の植物のみだという。
http://www.afpbb.com/articles/-/3116663

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る