【ヒスタミン】サンマ干物で食中毒 札幌・コープ ヒスタミン検出 /北海道

【ヒスタミン】サンマ干物で食中毒 札幌・コープ ヒスタミン検出 /北海道

札幌市保健所は12日、札幌市東区北21東16のスーパー「コープさっぽろ元町店」が販売したサンマの干物を食べた4人が、口のかゆみや喉の腫れなどの症状を訴え、干物から食中毒を引き起こす物質ヒスタミンを検出したと発表した。保健所は食中毒と断定し、同店の魚介類販売部門を12日から3日間の営業停止処分にした。

同店を運営する生活協同組合コープさっぽろ(札幌)は道内全108店で、店内での干物加工とその販売を12日から14日まで自粛することを決めた。コープさっぽろ広報採用部は「衛生教育を実施するなど、再発防止に努めたい」としている。

保健所によると、干物は6日に元町店で加工、販売され、7日に食べた1世帯4人(幼児1人、児童2人、30代女性1人)が発症。医療機関は受診せず、既に全員が回復している。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/198836/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る