【ネグレリア・フォーレリ】テキサス州の川と湖で泳いだ10歳少女 致死率97%とされるアメーバに感染 /アメリカ

テキサス州中部ウェーコ近郊の川と湖で泳いだ10歳の少女が、致死率97%といわれる病原性アメーバ「ネグレリア・フォーレリ」に感染し、命の危険にさらされている。

フェイスブック上に開設された支援ページによると、少女は米レイバーデー(今月2日)の連休にブラゾス川とホイットニー湖へ泳ぎに行き、8日から頭痛、続いて発熱の症状が出た。

家族はウイルス性の感染症かと思い、かかりつけの医者に連れて行った。だが少女はその後、意識障害に陥り、救急救命室へ運ばれたという。

空路搬送された病院で検査を受けた結果、ネグレリア・フォーレリ感染と診断された。

少女のおばに当たる女性は地元CNN系列局とのインタビューで、「同じ場所で同じ日に泳いだ人はたくさんいたのに、なぜ彼女だけが」と語った。

米疾病対策センター(CDC)によると、ネグレリア・フォーレリは温かい淡水に生息する単細胞の病原体。鼻から人体に入って脳に到達する。

米国内で2009~18年に報告された感染患者は34人。1962~2018年に確認された患者145人のうち、生存者は4人にとどまっている。

少女のおばは「あの子が5人目の生存者になってくれることを願う」と話している。

https://news.livedoor.com/article/detail/17089273/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る