【ニパウイルス】コウモリ媒介のニパウイルス、死者13人に インド南西部 /インド

【ニパウイルス】コウモリ媒介のニパウイルス、死者13人に インド南西部 /インド

インド南西部で、オオコウモリが媒介する致死性の高いニパ(Nipah)ウイルスに感染した患者が新たに1人死亡し、犠牲者数は計13人になった。当局が27日、発表した。

ケララ(Kerala)州関係者らの話では、この他に患者2人が陽性反応を示したという。

ウイルスの拡散に歯止めをかけるため、同州全域では緊急措置が発動されている他、今月に入って感染拡大が確認されて以降、患者数十人が隔離されている。

また、致死率は70%に上り、有効なワクチンが存在しないこのウイルスの封じ込めを目指し、専門家らがケララ州入りしている。

同州の医療関係者はAFPに対し、「きょう男性1人がニパウイルスで亡くなり、死者の総数は13人になった」ことに加え、「さらに感染が確認された患者2人が治療を受けている」と明かした。

非常にまれなこの感染症は、インフルエンザに似た症状を引き起こし、苦しみながら脳炎や昏睡(こんすい)状態に陥る。

1998年以降、ニパウイルスが原因で死亡した人の数は、マレーシア、バングラデシュ、インドで計260人以上に上っている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3176302

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る