【デング熱】デング熱発症患者が蚊に刺される 世田谷区 /東京

【デング熱】デング熱発症患者が蚊に刺される 世田谷区 /東京

東京・世田谷区で海外から帰国後、デング熱を発症した患者が蚊に刺されたことがわかり、世田谷区は付近で蚊の駆除作業を始めた。

蚊の駆除作業は22日午後から世田谷区の赤堤1丁目付近で行われていて、薬剤が散布されている。世田谷区によると、海外に渡航していた人がデング熱を発症した後にこの付近で「蚊に刺された」と話したという。

デング熱の潜伏期間は2日から14日で、頭痛や筋肉痛、関節痛を伴う突然の発熱で始まるが、ウイルスに感染しても、5割から8割の人は症状が出ないとされている。

しかし、蚊から人に、人から蚊に、と感染していくことから、厚生労働省などは蚊の動きが活発になる梅雨から夏にかけて、肌の露出を避けた服装をするなどして蚊にさされないように注意を呼びかけている。

http://www.news24.jp/articles/2017/06/22/07365005.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る