【サルモネラ】サルモネラ菌感染、新たに8人 酒田でも、調査地域を庄内全域に拡大 /山形県

【サルモネラ】サルモネラ菌感染、新たに8人 酒田でも、調査地域を庄内全域に拡大 /山形県

鶴岡市内で相次いでいるサルモネラ菌による感染で、県は2日、新たに同市と酒田市の8人の感染が判明したと発表した。このうち2人が入院し、これで感染者は25人に上り、入院は16人となった。

全員に共通する食品や訪問先などはないため、県は引き続き国立感染症研究所と連携し、調査地域を庄内全域に広げ、原因や感染経路を調べる。

県食品安全衛生課によると、感染が確認されたのは鶴岡市が小学生の男女3人と男子高校生1人、酒田市が未就学児の男女2人と小学生の女児1人、30代の女性1人。先月11~27日に発症し、このうち、酒田市の未就学と小学生の女児2人が入院した。

感染者全員の便から、サルモネラ菌(O9群)を検出している。庄内保健所と県衛生研究所の検査では、一部の菌が「サルモネラ エンテリティディス」という種類で、共通する遺伝子パターンであることが分かっている。

感染源や経路を特定するため、国立感染症研究所で、さらに詳細な遺伝子解析を行い、同一の菌からの感染拡大かどうかを調べている。

県は感染者への聞き取り調査も行い、感染が広がった酒田市も調査対象地域に入れ、感染源の特定を急いでいる。

入院した16人のうち、先月16日には80代の女性が菌血症で死亡し、90代以上と80代の女性2人は現在も入院中となっている。

http://yamagata-np.jp/news/201710/03/kj_2017100300043.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る