【コレラ】イエメンのコレラ感染者、年内に85万人まで増加の恐れ 赤十字 /イエメン

【コレラ】イエメンのコレラ感染者、年内に85万人まで増加の恐れ 赤十字 /イエメン

赤十字国際委員会(ICRC)は13日、内戦で悲惨な人道的状況下にあるイエメンでコレラの感染者数が年末までに85万人に達する恐れがあると警告した。

イエメンではサウジアラビアが支援する政府と、首都サヌア(Sanaa)を掌握するイスラム教シーア派(Shiite)の反政府勢力との間で紛争が2年以上続いてインフラが崩壊。世界最悪レベルのコレラのまん延を招いている。

ここ数か月、コレラ感染拡大の勢いはやや衰えているが、抑え込むまでにはほど遠い状態。

国際赤十字のロベルト・マルディー二(Robert Mardini)中東支部長はAFPの取材に対し、「7月時点では年末までの感染者が60万人に達すると懸念していたが、現在すでに感染の疑いがあるのが64万7000人に上っている」と語った。

その上で「最悪の場合、年末までに85万人に達する」と指摘し、感染拡大を「抑えられていない。封じ込められないでいる」と述べている。

世界保健機関(WHO)は今週、イエメンでのコレラによる死者が2065人に達したと発表している。

http://www.afpbb.com/articles/-/3142814

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る