【クワズイモ】「クワズイモ」に注意…静岡で食中毒 /静岡県

【クワズイモ】「クワズイモ」に注意…静岡で食中毒 /静岡県

静岡市保健所は22日、サトイモ科の植物「クワズイモ」の根茎を食べた市内の60歳代の女性が口の中の痛みや吐き気などを訴え、食中毒と断定したと発表した。

発表によると、女性は18日、自宅の庭で栽培していたクワズイモをゆでて一口食べたところ、口の中に痛みを感じるなどし、医療機関を受診した。快方に向かっているという。

原因は、クワズイモに多く含まれるシュウ酸カルシウムとみられる。植物の中では針状の結晶で、食べると口の粘膜に刺さり、痛みなどの症状を引き起こす。

クワズイモは、主に観葉植物として栽培されているが、葉の形がサトイモなどに似ているため、2007年から17年までに全国で13件55人が誤って食べ、食中毒になっている。静岡の女性は「サトイモと外見が似ていたので、食べられるかと思って試した」と話しているという。

市保健所の担当者は「クワズイモを育てる際は野菜の近くに植えないようにし、食用と判断できない植物は食べないでほしい」と呼びかけている。

www.yomiuri.co.jp/lo…/shizuoka/news/20180123-OYTNT50166.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る