【カンピロバクター】焼肉店で中学生32人が食中毒 カンピロバクター検出 江戸川区 /東京

【カンピロバクター】焼肉店で中学生32人が食中毒 カンピロバクター検出 江戸川区 /東京

東京・江戸川区の焼肉店で今月12日に食事した中学生ら66人のうち、32人が発熱や腹痛などの症状を訴えていたことが判明し、保健所の調査でカンピロバクターによる食中毒だとわかった。

食中毒が発生したのは、江戸川区西葛西5丁目の「しちりん炭火焼 鉄人 西葛西店」。

今月16日、区の教育委員会から「区内の中学校で生徒が食中毒症状で欠席している」と報告を受けた江戸川保健所が調査した結果、4歳〜15歳の患者が12日午後5時半から同10時にかけて、同店で焼き鳥や鶏レバー、豚の内臓などを食べていたことがわかった。

東京都福祉保健局によると、患者のうち15歳の男子生徒が入院し、6人の便から「カンピロバクター」が検出されたことから、食中毒だと断定した。

カンピロバクターは、家畜やペット、野鳥などあらゆる動物の腸内に生息するらせん状の細菌で、食肉処理や流通過程で牛や豚、鶏などの肉やレバーを汚染し、加熱が不十分だと感染する。

江戸川区は同店に対し、21日から6日間の営業停止を命じた。

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20783.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  2. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  3. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  4. 2020-7-10

    感染対策アドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策アドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 一般企業の職員でも基…
  5. 2020-10-1

    感染対策シニアアドバイザー2020年改訂版のお知らせ

    感染対策シニアアドバイザー(2020年改訂版)の資格検定講座を開始しました! 感染対策の最前…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る