【カンピロバクター】焼き鳥店で食中毒 営業停止処分 /鹿児島県

熊本市の焼き鳥店で食事をした男性4人が腹痛や下痢などの症状を訴え、複数の患者から食中毒を引き起こす細菌「カンピロバクター」が検出されました。
熊本市保健所は、この店の食事を原因とする食中毒と断定し、30日から2日間の営業停止処分にしました。

処分を受けたのは、熊本市中央区水道町にある「焼きとりの軍ろく」です。

熊本市保健所によりますと、今月16日この店で焼き鳥のレバーなどを食べた30歳から61歳までの男性4人が、腹痛や下痢、発熱の症状を訴え、病院や医院を受診しました。

4人はいずれも入院はしておらず、現在は回復しているということです。

保健所では、このうち2人から食中毒を引き起こす細菌カンピロバクターが検出されたことなどから、この店の食事を原因とする食中毒と断定し、30日から2日間の営業停止処分にしました。

保健所によりますと、カンピロバクターは、生の鶏肉などに付着していますが、加熱処理をすれば死滅するということで、肉を調理する際は十分に加熱するよう呼びかけています。

https://www3.nhk.or.jp/ln…/kumamoto/20190830/5000006245.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る