【エボラウイルス】コンゴのエボラ出血熱再流行、死者67人に 新薬で退院者も /コンゴ

【エボラウイルス】コンゴのエボラ出血熱再流行、死者67人に 新薬で退院者も /コンゴ

コンゴ民主共和国の保健省は25日、同国東部で月初から始まったエボラ出血熱の再流行による死者が67人に上ったことを明らかにした。一方、試験段階にある数種類の新薬が治療に使われ、退院する患者も出ている。

保健省によると、北キブ(North Kivu)州マンギナ(Mangina)で1日に再流行が始まって以降、エボラ出血熱とみられる症例の報告件数は105件あり、うち77件で検査機関が感染を確認。これまでに11人が回復する一方、67人が死亡したという。

オリ・イルンガ(Oly Ilunga)保健相は23日、マンギナを訪問し、試験段階にある抗体「mAb114」による治療を受けた患者2人の退院を見届けた。保健省によれば、mAb114はまず、この2人を含む患者10人に投与されていた。

また、同省は先ごろ、エボラウイルス感染者の治療のため、mAb114のほかに試験段階の新薬4種類が承認されたと明らかにしていた。

http://www.afpbb.com/articles/-/3187255…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2018-6-15

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の 取組事例の募集開始について

    第2回「薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」の取組事例の募集を開始いたしましたのでお知らせいたし…

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る