【エボラウイルス】コンゴでエボラ出血熱が再流行、北東部の州で13件の感染確認 /コンゴ

【エボラウイルス】コンゴでエボラ出血熱が再流行、北東部の州で13件の感染確認 /コンゴ

コンゴ民主共和国(旧ザイール)北東部の北キブ州でエボラ出血熱の感染が少なくとも13件確認され、流行の度合いが警戒されている。

世界保健機関(WHO)が電子メールで5日送付した資料によると、感染が疑われていた38件中、3日時点で13件は感染が確認され、25件は感染の可能性が高いとされた。近隣のイトゥリ州でも感染疑い例が複数あるという。ルワンダ、ウガンダ両国と国境を接している北キブ州は交易による越境移動が活発な地域。

コンゴでのエボラ出血熱の流行は今年2回目。政府は5月8日に北西部の赤道州ビコロで流行を宣言。33人が犠牲となったが、その終息宣言を同国保健省は先月出したばかりだった。

https://www.bloomberg.co.jp/…/art…/2018-08-06/PD0RG36S972B01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る