【ウメ輪紋ウイルス】ウメ輪紋ウイルスの感染確認、横浜と川崎で伐採へ /神奈川

【ウメ輪紋ウイルス】ウメ輪紋ウイルスの感染確認、横浜と川崎で伐採へ /神奈川

横浜市内で昨年、ウメやモモなどの果樹に被害をもたらす「ウメ輪紋(りんもん)ウイルス」に感染した果樹約220本が発見された問題で神奈川県は、新たに同市と川崎市内の計21カ所で35本の果樹が同ウイルスに感染したと発表した。今後、感染した果樹の伐採を行う方針。

感染が確認されたのは横浜市鶴見区(5カ所11本)、港北区(7カ所10本)と川崎市幸区(9カ所14本)の一部地域。昨年感染が確認された地域の周辺だが、果樹の持ち出しを原則禁止する防除地域の外に当たる。

同ウイルスはアブラムシにより媒介され、国内では平成21年4月に東京都青梅市で初めて確認。感染すると、まだら模様に葉が変色し、成熟前に果実が落下するなどの被害が出るが、ヒトには感染せず、感染した果実を食べても健康に影響はない。

県内では同年7月に小田原市で初めて感染が確認された。

http://www.sankei.com/reg…/news/170621/rgn1706210042-n1.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る