【インフルエンザ】31人がインフルエンザ集団感染、患者4人死亡 枝幸国保病院 /北海道

【インフルエンザ】31人がインフルエンザ集団感染、患者4人死亡 枝幸国保病院 /北海道

宗谷管内枝幸町国保病院(白井信正院長、全83病床)で、入院患者23人と職員8人の計31人がインフルエンザに集団感染し、うち患者4人が死亡していたことが16日、分かった。

道は同日午前、医療法に基づく立ち入り検査に入った。道保健福祉部医務薬務課によると、「道内の病院で、インフルエンザの集団感染で、これほどの規模の患者数は聞いたことがない」として、感染経路や死因などとの関連を調べている。

国保病院によると、集団感染があったのは、2階建て病棟のうち、一般病床と療養病床のある2階病棟。5日に患者6人、翌6日に5人が感染したため、同日、院内の医師らでつくる感染防止対策委員会を開き、面会制限や2階病棟への立ち入り禁止措置を取った。

その後も感染者は増え、9日に感染者と同室の他の患者に対して予防薬を投与したが、感染拡大は食い止められず、13日までに累計感染者数は患者23人、職員8人に上った。14日以降、新たな感染者は出ておらず、亡くなった4人以外は大半が快方に向かい、16日現在の感染患者は1人。 感染経路は特定できていないが、面会に来た家族や職員らが感染に気付かず出入りした可能性があるとみて調べている。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/172531?rct=n_medical

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る