【インフルエンザ】今季初めてインフルエンザで学級閉鎖 /大分県

【インフルエンザ】今季初めてインフルエンザで学級閉鎖 /大分県

県内でも流行期に入ったインフルエンザ。今シーズン初めて公立学校で学級閉鎖が出ました。学級閉鎖となったのは、大分市立明治北小学校の5年生の1クラスです。

学校によりますと、今週に入ってインフルエンザにかかる児童が増え、21日までに35人の児童のうち12人が欠席しているということです。

学校は今月24日までこのクラスを臨時休業とする予定にしていて、県内の公立学校で学級閉鎖が出たのは今シーズン初めてです。

県は患者数の増加を受け今月15日に、県内がインフルエンザの流行期に入ったと発表しました。

今年はインフルエンザワクチンの製造が遅れているため、手洗いやうがいのほか部屋の湿度管理を徹底し、感染を防止するよう注意を呼びかけています。

http://www.e-obs.com/news/detail.php…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る