【インフルエンザ】マカオ監獄で受刑者25人がインフルエンザ感染…市中でも流行 /中国

【インフルエンザ】マカオ監獄で受刑者25人がインフルエンザ感染…市中でも流行 /中国

マカオ政府衛生局(SSM)は8月14日、マカオ・コロアン島にあるマカオ監獄でインフルエンザの集団感染が確認されたと発表した。

同局によれば、患者はいずれも5号棟の2階、4階、5階に収容されている19〜68歳の男性受刑者で、8月9日から発熱、咳、咽頭痛などの症状が現れたとのこと。

全員が施設内で医師の診断を受けており、重症化した事例などは見受けられなかったという。目下、マカオ監獄では患者を集中隔離しているほか、監房の消毒及び換気の強化といった予防策を講じている。

マカオでは今年(2017年)6月からインフルエンザの流行が始まり、7月にピークを迎えたが、近日は小康状態が続いている。

ニュース 詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2017-7-3

    感染症.comのご利用ガイドMAP

    一緒に問題を解決しましょう! お客様の勇気ある一歩を、感染症.comは応援致します! 当サイトを…
  2. 2017-7-3

    感染症ガイドMAP

    様々な感染症情報のガイドMAPです 下記のガイドを参考に、情報をお調べください。 感染症.com…
  3. 2017-7-13

    業界最安値保証の格安な検便検査!

    業界最安値保証の格安な検便検査! 他社の価格より5%以上お値引き致します! 格安な検便検査(腸内…
  4. 2017-8-7

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました!

    学術雑誌「医療看護環境学」を創刊致しました! どうぞご利用ください! 医療看護環境学の目的 …
  5. 2020-7-10

    新型コロナウイルス対策セミナーのお知らせ

    介護事業者だけでなく、一般企業からも大好評をいただいております 感染症.comでは、新型コロ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る